【2020卒必見】インターンより先にチェック!大学3年生から始める就活成功の秘訣

みなさんこんにちわ!

社会人1年目のケイスケです

いやー、社会人と学生って環境がガラッと変わっちゃうもんですね

ゴールデンウイークも空けて、20卒の大学生は早い人だったら、5月から夏季インターンの選考が始まるので

「就活」をだんだん考えている時ではないでしょうか?

そこで今回は、早期から始めている就活生に役立つサイトを紹介したいと思います!

インターンの選考を受ける前に

【就活情報】をじっかりと受け取れる体制を持っておきましょう!

 


①登録すべきサイト

多くのサイトでは○○ナビを絶対視しており、社会的にも参考にした方がいいという流れがあります。

しかし!!!

○○ナビはただの情報掲示板であり、情報は大量にあるものの、とにかく使いにくい!!

そこで!!!

まずは、20卒のみんなさんが必ず登録しておくべき、就活サイトを紹介します。

 

1 Unistyle

・締め切り・選考情報が載っている。

就活をしていると、どの企業がいつ選考をやっているのか分からなくなります。

特に早期就活の方は、夏季インターンは実施していないが、オータムはやっている企業など色々な選考時期に合わせて、応募しなければならないので

「え!!!選考終わってる!!!」

みたいなことがざらに起きます。

しかし、ここを確認しておけば有名どころを見落とすことはありません!!

筆者は毎日開き選考状況を確認していました。

ここに載っている説明会に暇なときにESを出すことによって、自分が見ていなかった業界も確認できるので、一石二鳥です。

ユニスタイルを見て、絶対に行きたいところ、ちょっと受けてみようかなってところは片っ端からチャレンジしてみましょう!!

それができるのも、早期就活をしているみなさんの利点です!

・ESが無料で読める。

エントリーのネックが、ESって人は多いんじゃないでしょうか?

企業それぞれの独特なES、自分のESがどれくらいのレベルなのか等、不安要素がたくさんありますよね?

でも、先輩方が残してくれたESを確認することで、不安を払拭してくれます。

また、「成長は模倣から」と言われるように、合格者のESを参考にすることは本当に力になります。

(完全にコピペするのは犯罪ですし、絶対にばれるのでやめましょう。)

https://unistyleinc.com/

 

2 Good Find

・セミナーが豊富

新卒の人は全員が就活初心者。

誰もが面接?グルディス?ケース?フェルミ推定?って感じでしょう。

ここでは豊富なセミナーにより、ESや面接対策だけではなく、就活で重要なロジカルシンキングを鍛えるセミナーが無料で受けられるのは非常にありがたい。

他でもセミナーをやっているところが多いですが、「質の高いセミナー」を挙げるなら、ここは3本の指に入るでしょう。

・キャリアアドバイザーが付いてくれる。

就活は不安で不安でいっぱいです。そんなときに、社会の先輩が隣にいてサポートをしてくれます。心強い!!

・特別選考

Good Findがもつ強力な関係性により、特別選考の招待も来ます。大手の紹介もあるので使わない手はない!!

https://www.goodfind.jp/

 

3 ビズリーチキャンパス

・OB、OG訪問が気軽にできる。

就活で重要なのが、その会社の人へのOB、OG訪問です。

自分に自信がない人は色んな人と会わなければいけません。(某広告業界等では必須です…)

しかし、OB訪問は「いきなり連絡するのは、ちょっと。。。」「そもそもOBがいない」などの障壁が多くあります。

このサイトでは自大学の先輩方とすぐに、気軽に繋がれるので、上記の不安要素が全くなく利用できます。

・セミナーも豊富

Good Findの時にも書かせてもらいましたが、ビズリーチキャンオパスも無料で質の高いセミナーを受けられます。使わない手はない!!!

https://br-campus.jp/

 

 

②早期就活だからこそ、様々な就活斡旋会社を利用しよう!

早期就活だと、「なにからやればいのか分からない」という人がほとんどではないでしょうか?

そこで、就活斡旋会社をうまく利用することをお勧めします。

就活斡旋会社とは、無料でセミナーやキャリア相談などをやってくれている企業です。

就活生なら使わない手はない!!

1NEXVEL(ネクスベル)

ネクスベルは、選考型無料会員制で行っている就活斡旋会社です。

後述する企業のように、ほとんどは無料で行うのに対し、ネクスベルは会員になるために審査があります。

グループディスカッションであったり、面接であったりするのですが…

その分、周りは優秀層に限られるので、一緒にセミナーを受ける人たちのレベル感が高いことが特徴です。

早期就活をしていると、学校の友達はあまり動いてないのに、自分だけが就活をしていて浮いてしまうことがあります。

ネクスト会員になっておけば、同じ早期就活をしている仲間と出会えるので、良い刺激になること間違いなしです!

もちろんネクスベル会員限定の特別選考も豊富にあります!

ES無しで、コンサルやメガベンチャー、大手にも選考が行けたりします!

筆者の一番のおすすめです!

http://nexvel.co.jp/

2キャリアパーク

これらは、選考無しでネクスベルみたいなことが受けられます。

選考がない分、マス向けのサービスという印象を受けがちですが、自ら情報を拾いに行き、行動すれば大いに役立つと思います!

キャリア相談などは、大学生も中心にやって頂ける印象なので、選考には自信がないなと思ってる人はこちらがいいかと思います!

https://careerpark.jp/

 


おわりに

いかがだったでしょうか?

大学3年生の今からだからこそ、使えるサイトをご紹介しました!

20卒の人たちが絶対に悩んでいることを解消してくれるサイトや会社をご紹介しました。

現に、筆者自身も大学3年の4月から就活を始めており、これらのサイトや会社にお世話になりました。

【自走ができる】まで、就活になれるまでは、是非つかってみてください!

これからも、【バカレッジキャリア】では、様々なキャリア選択の一助となるような情報を発信していきます!

色んな選択肢をこれからも見つけていってください!

次回もお楽しみに!

ABOUTこの記事をかいた人

ケイスケ

早稲田大学教育学部4年。身長172cmに対して体重が50kgを切ることもある。手首がトイレットペーパーの芯くらい。体は細いが、心は太い。はっきり物事を言うタイプなので関わった人間の多くが精神を病む。