今さら聞けない!ワールドカップの初心者向け基礎知識

もうすぐワールドカップがいよいよ開催されますね。

周りがサッカーの話題で持ちきりなのに、

サッカー何も知らない、、と焦っている人もいるのでは?

そこで、今回はこれさえ抑えておけばOKという基礎知識と今年の予習もかねてまとめてみました。

 

そもそもワールドカップとは?

ワールドカップとは四年に一度のスポーツの祭典であり、サッカーワールドカップはオリンピックをも凌ぐ、世界最高峰のスポーツイベントなんです!
今年はロシアで開催されます。
開催日程は2018/6/14(木)~2018/7/15(日)となっています。
そうなんです!来月なんです!

ワールドカップに出場するには

本戦に出場するには、まず大陸ごとの地区予選で勝ち進まなければなりません。

日本代表は、アジアの中では強いですね、

1998年から6連続で本戦に出場しています。

どこの国が強いの?

もちろんブラジル!優勝回数はトップの5回です。

以下イタリア、ドイツが4回、

ウルグアイとメッシのいるアルゼンチンが2回と続きます。

前回大会ではドイツが優勝しましたね。

 

日本は強いの?

サッカーの世界ランキング(FIFAランキング)では、2018年5月現在なんと60位!

弱い、、、

と思いましたか?

安心して下さい。

FIFAランキングさえ低いものの、日本は過去に2度もベスト16に勝ち進んだこともあるんです!

 

ちなみに、女子代表はなんと2011年に優勝しています。強いですね。(笑)

 

ワールドカップで起きたドラマ

よく「〇〇の奇跡」「△△の悲劇」というのを聞きませんか?

これらは日本の歴史に残る1戦なので知っていると、ますます面白くなるかもしれませんよ。

 

ドーハの悲劇

1993年、カタールのドーハで行われたワールドカップ本戦出場の地区予選、最後の試合でイラク代表と戦いました。

試合終了直前まで、日本は2-1で勝ち越していました。

この試合に勝てば、念願の初出場だ

とだれもが思っていたその時、点を決められてしまいました。

日本はあと1歩のところで大会初出場を逃す、という悲劇的な一戦ですね。

マイアミの奇跡

1996年のアトランタオリンピックでの1戦。

相手は、優勝候補である超強豪国、ブラジル!

そのブラジルになんと日本は勝ったんです!

これはもう奇跡ですね。

ジョホールバルの歓喜

1998年、ワールドカップ地区予選、イランとの1戦。

延長戦までもつれ込みましたが、勝利し、本戦初出場を決めました。

1954年から、出場していた日本でしたが、この初出場から日本はワールドカップ常連国になりました。

1954年から出場しているなんて、意外と長い歴史があるんですね。

 

サッカーを楽しむには

サッカー好きが集まる場所へ行ってみる。

楽天カフェ 渋谷

Goal Japanさん(@goaljapan)がシェアした投稿

バルセロナの選手が実際に訪れたお店。

店内には、ユニフォームが飾られています。

バルセロナといえば、、、、

 

今話題のイニエスタ!

Andres Iniestaさん(@andresiniesta8)がシェアした投稿


ですね。

最近多くのメディアで、イニエスタ選手がJリーグの神戸に入団するというニュースで

サッカー界隈は盛り上がっていますね。

サッカーを知らない人でもこの選手さえ知っていれば、サッカー好きと盛り上がれますよ。

他の国の試合結果も見てみる

先ほど紹介したイニエスタはスペイン代表なんですが、

そのスペイン、なんとあのクリスチアーノ・ロナウド要するポルトガルと予選であたってしまうんですね!

日本代表だけでなく、自分の知っている選手、有名な選手を追いかけるのも、ワールドカップの楽しみ方の1つです。

サッカーのこと全然知らなくても、この知識さえあれば、テレビで言ってることがわかるようになると思います。

あとはW杯を待つのみ!

Keisuke Hondaさん(@keisukehonda_official)がシェアした投稿

いかがでしたか?

サッカーに事を全然知らなくても楽しめそうじゃないですか?

また、今回の大会では日本の宝である、本田、香川、長友、岡崎、

を見れるのも最後かもしれません。

なぜなら、ワールドカップは4年に1度。

彼らは現在30代です。

日本代表に選ばれるのも最後かもしれませんね。

だからこそ、今年ワールドカップを観て一緒に盛り上がりませんか?